HSC 子育て 親育て

親は常に冷静に!

スポンサーリンク

ブログご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加しています(^^♪

良かったら 応援のポチよろしくお願いします_(._.)_


人気ブログランキング


おはようございます!

台風が近づいてきていますね。

日本にあまり影響がないといいのですが・・・・。

 

さて うちの長男(多分HSC)は 感情の起伏が激しいです(^^;

普段は 家ではお調子者~!弟とも バカな事して楽しんでます。

 

しかし たまに 感情むき出しで 怒ることも(-_-;)

原因は もちろんあります。

 

たまに 原因がわからず 機嫌が悪いときもありますが・・。

そんな時は 学校でトラブルがあったようです。

 

 

どんな人でも 怒りの感情はあります。

 

しかし 少しずつみんな 怒りの感情をコントロールできるようになります。

 

昔うちの主人は(高校生の頃)怒りのあまり 家の壁をけり破ったそうです(^^;

その跡は今でも 実家に残ってます(^^;。

 

 

昔は気性が荒かった主人も 今では 子供を叩く事もないパパです(良かった~)

 

大人になるにつれて 感情をコントロールする力はついてきます。

 

では 子供はどうでしょうか?

 

子供は まだ未熟です。

 

怒りが湧いてきた時 感情をそのままむき出す事も まだあります。

 

怒りのパワーをどこかに発散しなくては 自分を傷つけてしまうこともあります。

 

だから 子供がストレスを感じた時に 暴れたり 物を壊したりすることは ある程度はしかたないことです。

 

その時 親はどうすればいいのでしょうか?

 

親も感情的になって 怒ってないでしょうか?

 

HSCの子供に対して 親も感情的に怒りをぶつけていけは その後 子供はどれだけ影響を受けると思いますか?

 

非HSCの子供は 親から 強く叱られても 気持ちを切り替える事ができ 特に影響はないかもしれません。

 

しかしHSCの子供は敏感です。

 

子供に 感情をコントロールすることを教えてあげないといけない親が 感情をコントロールできてないのは 本末転倒です。

 

親は 子供が感情をコントロールできなくなっている時に 冷静に対応しなくてはいけません!!

 

・感情を爆発させても 相手を不快にするだけ。

・自分の行動が人にどれだけ迷惑をかけることになるか?

 

人間関係の構築に 感情のコントロールは必須です!

 

お友達との関係にも影響が出ます。

 

 

子供は 暴れだして 危ない時は けがをさせなように 大人が止める必要があります。

そして いずれ 怒りの感情は落ち着きます。

 

そして 落ち着いてからしっかり話をする事ですね!

 

頭に血が上っている時って 自分もそうですが 他人の話なんて 全部否定したくなります。

 

そんな時 何か言われても 全然頭に入ってきません。

 

大事なことは お互い 冷静になった時 話す事です。

 

 

そうすることで 少しずつ 子供は自分の感情をコントロールする術を身につけていきます。

 

どんな 時でも親は冷静でいなくてはいけませんね!

子供は 親の背中を見て育ちます。

 

親が見本を見せる事が 何よりもいい教材です!(^^)!

スポンサーリンク

-HSC, 子育て, 親育て

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.