子育て 敏感な子 言葉の遅れ

次男の不安

スポンサーリンク


育児日記ランキング

ランキングに参加してます(^^)応援のポチ よろしくお願いします♪


 

次男くん 日曜日の夜は不安になります。

 

月曜日 学校が始まる事が憂鬱みたい。

「何が嫌なの?」

「授業が長い〜」

次男は 普段はおちゃらけた性格です。

 

だけど 授業中は静かに椅子に座って先生の話を聞かないといけない!っと思っています。

 

だから 授業中は ピシッとしていて 疲れるんだと思います。

 

年長さんの時 言葉が遅かったので 一年間 療育に通いました。

 

その時 先生と次男はマンツーマンで過ごしていたのですが (私は 教室の外からマジックミラー越しでモニタリングしてました)

 

先生の話が終わる前に 次男は自分の話をしたり 先生が説明している途中で 席を立ったり 自由に動きまわってました。

 

私は 外から見ながら 注意をしたくなる程でしたが 療育の先生は 次男の好きなように行動させてました。

 

先生が言うには

「ピシッと座って話を聞く事が この子にはかなりのエネルギーを使っているんだと思います。動いている方が ラクなんだと思います。」

っと言われました。

少し 多動の気がある事を指摘されました。

 

だから 今 学校で じっと座っている事が かなりエネルギーを使っているので 授業がしんどく感じるのかもしれません。

次男も真面目な性格ですので 先生の話はとてもおとなしく聞いています。

 

ただ それが かなり次男のストレスになってしまっているようです。

 

どうしてあげた方が良いのか・・・。

 

学校で頑張ってくれている分 家ではのびのびと過ごさせてはいるんですが・・。

 

月曜日 楽しく学校 行けると良いなぁ!

スポンサーリンク

-子育て, 敏感な子, 言葉の遅れ

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.