子育て 自己啓発 親育て

本当の幸せとは?

スポンサーリンク

ブログご訪問ありがとうございます!

よかったら応援のポチをよろしくおねがいします♪
人気ブログランキング


おはようございます!(^^)!

台風の被害は皆さんの地域は大丈夫だったでしょうか?

自然の前に 人は無力ですよね~。

我が家は今回は大丈夫でしたが やっぱり自然の力は強大ですね。なるべく穏やかに過ごしたいものです。


今回は幸せの定義について書いていこうと思います。

 

子供には つい勉強ができて いい仕事に就いてもらいたいっと願うが親心。

 

しかし 勉強だけ出来ても 社会に適応できない子を育てていては 意味が無いと思います。

 

この前 テレビで 有名大学を卒業して 頭はめちゃくちゃいいのに 親のすねをかじって生きている若者が出ていました。

 

その人たちは 頭がいいので 進行役の人に もっともらしい言い訳をして 働かない事を正当化していました。

 

「今 自分がこういう状況にいることも 親が勝手に生んだせいなんだから 最後まで親が自分の面倒を見るべき!」だと言ってました(T_T)

 

私はそのテレビをみながら 「頭がよくても こんな子供だったら厄介だな~」っと思ってしまいました(^^;

そして 同時に 「どうして こんな考えの子供に育ってしまったのだろう」っとも思いました。

 

その若者は全然幸せそうではなく 社会に不満そうでした。

 

子供の時の環境が 大人になったとき どれだけ影響をうけるか・・・。

 

ひきこもり・・ 犯罪・・  自殺・・

 

この問題は 家庭だけの問題ではないように思います。

 

経済が発展するにしたがって 競争社会が加速していき 格差をどんどん広げていき

その結果 親は子供に 苦労させまいと 勉強させ 頭がよくなれば いい会社に入れて 高収入でいい生活が出来る!

 

そう信じて 子供の為にと思い親は一生懸命 英才教育をしていたのに 実は その考えは子供をくるしめる事になっているのかも。

 

経済が発展して 物質的には豊かになってきましたが それとは逆に 精神的な豊かさは 貧しくなってきてないでしょうか?

 

世の中が

お金持ち=成功者=頭が良い

こんな風に思っているような気がします。

 

もちろん 勉強は大事です。だけど 成績が良くないとダメ!っとなってしまってはいけないと思います。

 

結果重視の考えだから もし結果が出なかった場合 失敗!

 

この考えが そもそも 不幸を生んでしまうのではないでしょうか・・・。

 

失敗は成功のもと

 

昔の人も そんな考えだったはずなのに 失敗=ダメ といつしか 結果ばかり求める社会になってしまってるような気がします。

 

失敗したっていいじゃない!

 

失敗をたくさんすれば それだけ成長できた証拠だよ~っと言ってあげると 子供はラクになれる気がします。

 

幸せな人とは 心が豊かな人だと思います。

 

スポンサーリンク

-子育て, 自己啓発, 親育て

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.