セルフコントロール 日本の成長へ 自己啓発

感情をコントロールする方法

スポンサーリンク

ブログご訪問ありがとうございます!


人気ブログランキング


こんにちは!Koeriです!

子供を感情的に怒ってませんか?

 

親が感情的に怒っていては 子供に説得力がありません!

 

例えば子供が 我がままを言って 駄々をこねている時に

親も 頭ごなしに 怒っている場合 子供の心には響きません。

 

「うるさ~~い!!」「泣くなら 帰るよ!!」「いい加減にしなさ~い!」っと

自分のストレスを発散しているだけ!

まずは 自分の感情をコントロールする術を身につけましょう!

 

怒りの感情は2次感情だと言われています。

 

つまり 怒りが湧いてくる前に1次感情があるのです。

 

しかし 1次感情はすぐの2次感情にすり替わりますので 感情を爆発させてしまうのです。

 

怒りの前にある感情とは・・・

 

それは 安心や安全を脅かされたっという感情です。

 

子供が我がままを言い出して 駄々をこねだした・・・私の安心が脅かされた

 

1次感情は瞬時に2次感情に変わりやすいので 1次感情に気づかない人が多いです。

 

 

カ~~っと怒りが湧いても 心の中で 「あ!今 私の安心・安全が脅かされた」っと思ってください。

 

 

そして 一呼吸です。

 

 

すると 瞬間の怒りは落ち着くはずです。

 

自分の感情をコントロールすることで 平和に解決策を導きだせます。

 

子供が泣き叫んでいる時に 感情をコントロールさせる事はできません。

 

「泣くな!」っと言っても無理です。

 

子どもには まだ 感情をコントロールする術を知らないからです。

 

喜怒哀楽 全てが2次感情です!

 

喜びも 2次感情!

1次感情で 安心・安全が確保されたのです。

 

この1次感情の存在を理解することで 感情によって 振り回されることがなくなります。

 

感情をコントロールする事がどうして大事なのでしょうか?

 

 

この感情をコントロールする事で みんなが優しい気持ちを育てる事が出来ます。

 

 

感情のまま行動する事は 人を傷つける事もあります。

 

一人一人が 感情をコントロールする術を身につけていけば この世界から争いはなくなると思います♪

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-セルフコントロール, 日本の成長へ, 自己啓発

Copyright© 幸せレシピ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.