幸せ

幸せになるための行動その1 「募金をしよう!」

スポンサーリンク

みなさんは募金した事ありますか?

私は子供の幼稚園が募金活動に積極的な所でしたので 街中での募金活動に参加した事が 何度かあります。

募金活動をする事で 見えない誰かのお役に立てます。

 

少額でもあなたの寄付が誰かの役に立ってます

今はコンビニや飲食店にも 小さな募金箱があります。

入れた事ありますか?

私は少額ですが 入れさせてもらってます。

ここで一つ 募金する時の心構えを^ ^

募金する時の心構え?

例えば コンビニで募金するとき お釣りが出たから チャリーンっと募金されてる人も多いと思います。

ここでの思考をちょっと変えましょう♪

「このお金で誰かのお役に立ちますように」っと 心を込めて募金するのです。

これだけで 自分の自己肯定感が上がります。

誰かの役に立っているっと思うと 嬉しくなりませんか?

余ったお金を入れてるだけ〜っと思うのは良くありません。

なぜなら それは 上から人を見ている事になっているからです。

お情けで募金してやってる感ではダメですね!

これでは自分のエゴを強めるだけです。

 

金額ではなく気持ち

お金持ちの人は たくさん寄付をされている人も多いですが たくさん寄付する人が偉いわけではありません。

むしろ あまり余裕が無いのに 少しでも募金してくれる人の方が 何倍も偉いと思います。

それこそ 自分の「良心」の賜物です。

誰でも 人の役に立ちたいと思っていると思います。

あからさまに行動はできなくても そうやって コンビニから 募金をちょっとする事も 立派な人助けになります。

そして それが巡り巡って自分の幸せに繋がります。

自分の心がワクワクする

良い事をすると 自分の中で ワクワクしませんか?

私はコンビニで募金するだけで 自分で良い事したなぁ〜っと思い 嬉しくなります♪

誰かの役に立つ事が出来て 感謝された時 人は喜びを感じます。幸せな気分になります。

被災地でボランティア活動をした人は その活動が終わった後 住人の方たちから 涙ながらに感謝され 逆に その感謝されることが心地よく 何度もボランティア活動に参加するそうです。

感謝される事が一番心が喜びます^ ^

自分のできる範囲で募金する

私も大きな金額では まだ募金をしていませんが 毎月 少しだけ募金をしています。

目に見えて 誰かの役に立ってるかは分かりませんが 確実に私の募金したお金が 誰かの助けになってると思うと 嬉しくなります。

少額でも続けていこうと思ってます。

この世界は思いやりがあれば とっても住みやすい世界になると思います。

幸せになる為の行動として 募金をしていきましょう^ ^

スポンサーリンク

-幸せ
-,

Copyright© 幸せに生きるためのレシピ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.