子育て 敏感な子 親育て

学校 行けない

スポンサーリンク

今日は 長男 体調がすぐれず 学校をお休みしました。

 

昨日 夜 熱が38.2度 ありましたので 夜 ちゃんと眠れなかったのかもしれませんが

朝から

「ムカムカ気持ち悪い。頭が痛い・・・」っと。

 

昨日の時点で 明日 学校 行けそうにないな~っとは思ってました。

 

長男は 痛み 熱にかなり敏感だと思います。

 

人よりも 痛みに敏感ですので 辛いのでしょう。

 

朝は 熱 下がってましたが どうしても 学校にいけないというので お休みさせました。

 

こんなとき 明確に 熱などが 出ていれば 周りからも 休んで当然っと思われるのですが

 

熱がなく ただ きついだけだと 単なる さぼり としか思われません。

 

これは 私も 注意しないといけないのですが つい 「行けるでしょ!」っと言ってしまいます。

 

しかし それは 長男を 追い込んでしまうことになってしまうんですよね。

 

 

ん~~~ん。 難し~~。

 

敏感で繊細な子供を育てるって 親の課題満載です(^^;

 

つい 頑張って行ってきてよ!!と思ってしまう自分がいます。

 

今 長男は 部屋で おとなしく寝ていますが (寝させてます)

 

本当は 起きてきて テレビとか 見たいはずです。

 

「病気で休んでるんだから 今日はおとなしく 寝てなさいよ!」っと言ってしまいます。

 

は~~。私もまだまだ 未熟ものです。

 

今 吐き気も落ち着いて 頭痛もしてない 長男に 喜ぶべきなのに 何か 喜べない・・・。

 

 

やっぱり 学校行かせても良かったんじゃないかと 思ってしまう。

 

 

スポンサーリンク

-子育て, 敏感な子, 親育て

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.