子育て 日本の成長へ 親育て

子供に完璧を求めすぎれば子供の自己肯定感はドンドン下がる!

スポンサーリンク

ブログご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加しています(^^♪

良かったら 応援のポチよろしくお願いします_(._.)_


人気ブログランキング


親は子供に自分の出来なかったことをさせようとしてませんか?

子供を通じて 自分が叶わなかった夢を押し付けようとしてませんか?

もしくは 自分のようになってもらいたいと 子供に無理をさせてませんか?

 

子供に完璧を求めようとすればするほど 子供は

「自分は頑張らなけれな 親から認めてもらえない」

「どうせ 私はできないダメな子」

っと思うようになるかもしれません。

 

できなければ 親からガッカリされたり 怒られたり 努力が足りないと言われたり・・・

 

そうやって育った子供は 「自分は親の期待に応えられないダメな人間なんだ~」っと思ってしまいます。

 

自己肯定感が低い人は 小さい頃の親から受けた環境が原因だと言われています!

 

例えば・・・親がエリートの家庭に育った子供。

そういえば ちょっと昔 こんな事件がありましたね!

元事務次官の人が我が子に手をかける事件!

 

この長男の「引きこもり」 「家庭内暴力」が原因で 親が子供を殺すという何とも痛ましい事件。

 

この長男も 親からの期待をされていたと思います。

 

しかし これが 将来 長男を苦しめる原因になったのではないでしょうか?

 

そして 長男の苦しみの矛先が世間や親に向いてしまい 暴力・暴言に繋がったと私は思ってます。

 

子供の個性や意志を無視し 子供を思い通りにさせよとしてはいけません。

 

この 長男 精神疾患があったようですね。

 

もしかすると 子供の時から 少し人とは違うところがあったのかもしれません。

 

しかし 子供の個性を無視して 育てていくと いつか子供は精神を壊してしまいます。

 

自分を傷つけたり 他人を傷つけたり・・・・

 

 

子供は子供 親は親

 

それぞれ 別の人格です!考え方 気質 違います。

 

子育ては 自分の思い通りに子供を育て上げる事ではありません!

 

親から認めてもらえなかった子供は 自分を否定的に考えるか その逆で自己顕示力(自分がいかに凄いかをアピールする事)が強すぎる子供に育つことがあります。

 

子供の将来を本当に考えていくならば

大人になった時に 問題が起こっても 自分の力で乗り越えようとする力を持ってもらう事が大事です。

 

 

その為には どんな風に子育てしたほうがいいのでしょうか?

 

答えは簡単です!

子供の時に きちんと子供の話(意見)を聞いてあげてください!

 

実はこれだけでいいんです。

 

そして 子供としっかり会話をしてあげることですね。

 

子供が意見を言ったとき 一旦 聞き入れましょう。

 

それが 間違った考えだったり 我がままだったりするかもしれません。

 

でも それが普通!子供と意見が分かれた場合 しっかり話すことですね。

 

この 親子の話し合いが コミュニケーション能力も高めてくれます。

 

子供を親の都合が良いように 育てるのではなく 子供と親が一緒に成長を楽しむ(^^)

 

時には 意見の衝突もあるかもしれませんが それでも 信頼関係が出来ていれば 親子関係が最悪な状態になることはほぼ無いと思います!

 

うちの子どもは かなりの怖がりです。そして 新しい事にチャレンジする事が苦手です。

男の子だし スポーツなど やってもらいたいのですが 本人は全くやる気なし(^^;

だけど とっても優しい子です! そして 友だちもたくさんいます!

 

子供が 元気に毎日ニコニコいてくれることが 本当にありがたいと思っています。

笑顔でいれば 人は寄ってきます!

 

魅力的な人に みんなが自然と集まります。

 

子供が毎日 楽しそうに過ごせるように 親が見守ってあげる事が大事なんではないでしょうか?

 

そしてそれが 将来 幸せな人生を運んでくると私は思ってます♪

スポンサーリンク

-子育て, 日本の成長へ, 親育て
-,

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.