子育て 敏感な子

こだわり

スポンサーリンク

長男は 変なこだわりがあります!

それは ランドセルの中に 全て詰め込んで なるべく 手に荷物を持ちたがりません。

 

この前 教科書と辞典と体操服と図書室で借りた大きめの本2冊を 持っていかないといけない日がありました!

 

本来なら 図書バックと言って 布バックがありますので それに本を入れて 手に持って行くことが普通なんです。

 

しかし 長男 どうしても 全てをランドセルに詰め込みたい様子(^^;

 

体操服もランドセルに入れるし 分厚い辞書もあるし はたから見てても 無理あるでしょ~状態(^^;

 

私が 「図書の本はバックに持って行けばいいじゃん!」っといったら 大激怒!

 

「絶対 入れれるけん もうせんで!!」(絶対 入れるから もうしないで)

 

長男は 一回 こうと決めたことは なかなか 変更しようとしません。人の意見を聞きません。

 

それも 機嫌が悪いときだけなんですが・・・。

 

私は それが分かったので もう ほっときました(^^;

多分 本人も ランドセルに入らず イライラしてたんでしょう

 

長男の 性格は 本当に 難しくって 機嫌がいいときは めちゃくちゃいい子なんです。

とっても 優しくって お手伝いもしてくれるし。

 

 

しかし 自分がちょっと イライラしていると 人が変わります。

感情を出し過ぎるっていうか・・・。

 

たまに この子 大丈夫かしら・・。っと思う事 多々あります。

 

敏感なこともありますが 鈍感な所もあって・・。

 

だけど 友達はすごく多くて 友達とトラブルを起こすことは ほとんどありません。

 

うちの旦那が短気なんです!だから 元々 そういう 性格なのか・・。

 

その反対で次男は ほとんど 怒りを爆発させたことはありません。

 

ただ 感受性が豊かなのか 少し 怒られただけで 涙目になります(笑)

 

そして 私が おばあちゃんになることを なぜが すごく嫌がります(笑)

 

おばあちゃんになると もうすぐ 死んじゃうっと思っているらしいです(笑)

 

 

子供それぞれ 性格って違いますが 色々なストレスを感じながら 日々成長していってるんでしょうね。

 

ストレス(負荷)が 少しくらいあるほうが 人は成長するそうです。

 

ストレスを回避しようと自分で考えるからでしょう。

 

まだまだ これからいろんな問題が出てくるんでしょうが その都度 解決していくしかありませんね♪

 

 

スポンサーリンク

-子育て, 敏感な子

Copyright© 子供の個性に合わせた子育て , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.