幸せ

お金をかけず社会貢献する事で幸せになれる!

スポンサーリンク

お金もかけず 自分のすでに持っている能力で社会貢献するといい事がありますよ(^^)

人は貢献する事で 社会に恩返しができます。

このお互いが貢献する事で みんなが幸せになれます!

まずは自分が 社会にどうやって貢献できるのかを 考えてみましょう♪

きっと 心が幸せな気持ちで満たされますよ!

 

ニコっとする(笑顔)

笑顔は周りの人に 安心を与えます。

「この人は いい人そうだな~」っと思いますよね。

あなたの笑顔が 人に安心感と幸せを与えてくれます。

ニコっとするだけで 相手は ホッとします。

みんなが ニコっとする社会になれば 争いも減ると思いませんか?

 

ゴミを拾う

清掃活動ではありませんが ちょっと 会社の駐車場にゴミが落ちていたら拾って捨ててますか?

この ちょっとするごみ拾いも 社会貢献になります。

あなたが ゴミを拾ってくれたことで 他の人は気持ちよく 過ごせます。

人が見てない時ほど ゴミを見つけたら拾いましょう!

そうすることで 自分の自己肯定感が高まりますよ(^^♪

みんなが ちょっとするゴミ拾いで お互いが気持ちよく過ごせるようになりますね。

 

安全運転をする

車でも自転車でも 安全運転を心がけましょう!

この乗り物は 便利ですが ちゃんとみんなが安全に運転する事で 使用できるものです。

安全に運転する事は社会貢献になります。

そして 譲り合う気持ちが 衝突を避けられます。

私は 普段 車を利用してます。

車の運転をしながら 最近はやりの ソーシャルディスタンスを保ってます(^^♪

車と車の距離を取る事で お互いが気持ちよく運転ができます。

よく 煽り運転の映像を見ますが 本当に怖いですね!

そんな運転をする人とは 会いたくないですが もし合った場合なるべく その場から 離れましょう。

社会貢献とは 「誰も あなたの安心 安全を脅かしません!」っと言うことです。

毎日 自分が 社会貢献の気持ちを持っていれば 気持ちが衝突する事はなくなりますよ(^^)

 

社会貢献する事で心が満たされていきます

私は 仕事をしている時も 社会貢献の気持ちを持って働いてます。

例えば 一緒に働いてる人が 不快に感じるような発言はしないと決めてます。

今は自分の発言を気にしながら 話してます。意識して話してます。

すると 実は無意識に 今まで失礼な事を言ってしまってたことに気づきました^^;

みんな 無意識のうちに 苦労する道を選択してると思います。

 

どういう事かといいますと・・

思った事をすぐに 口に出す人がいます。

ちょっと 失敗した人がいるとします。その人に「アホやね~」とか「バカじゃない!」っとか。

つい そんなポロっと気持ちを言ってしまってませんか?

 

他にも 相手の言葉を否定してしまう事 無いです?

例えば ある芸人さんが 「お笑いとは?」について 熱く語っていたとします。

しかし 自分と考えが違ったとき 「それは違うと思う!」っと言って 相手に真っ向から否定する言い方をしてしまってませんか?

 

人の意見を否定する事は 実は相手に宣誓布告している事と同じです。

 

これでは 相手を不快な気持ちにさせてしまします。

社会貢献とは 「あなたの 安心 安全を脅かしません!」

これは あくまでも 私が考える社会貢献ですので 違う意見がある事も承知してます

 

無意識に 自分の言葉から マイナスな発言してませんか?

このマイナスな言葉が積もり積もると どうなるでしょうか?

あなたの人格は いつの間にか 形成されていってます。

無自覚のうちに 苦労する道を選択していってませんか?

どういった行動 言葉が幸せになるのかを 意識してみると 今の自分がどうしてこうなっているのかも気づけると思います。

無意識にマイナスな発言をしていると どうしても 本当の幸せに気付きにくいです。

最初は意識して 自分の行動を発言をしていきましょう。

 

社会貢献を意識して過ごす事で 周りにいい影響を与えます。

 

社会貢献をする事で 自分も周りの人も幸せになれます!

 

みんなが 社会貢献の気持ちでいろんな活動をしていけば 世の中はもっと良くなりそうでは無いですか?

 

自分が出来る事は 小さな一歩ですが みんなが一歩踏み出せば 世の中がガラリと変わると思もいます。

 

 

 

ブログご訪問ありがとうございます!

よかったら応援のポチをよろしくおねがいします♪
人気ブログランキング

スポンサーリンク

-幸せ
-, , ,

Copyright© 幸せに生きるためのレシピ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.